居酒屋大辞典

多国籍風居酒屋の課題とリサーチ法

他国風居酒屋には他にも、本格的なピザ窯があり焼きたてアツアツのピッツァを出してくれるイタリアン料理の居酒屋、何種類ものスパイスを使って仕上げたカリーが自慢のインド料理の居酒屋…などもあります。

 

 

洋風や無国籍料理、アジア料理、イタリアン…などあらゆる国の料理を出しているお店はとどまるところを知らず、増え続けています。しかし、こういったお店でもやはりメインはお酒ですよね。居酒屋として店を出しているのならば、お酒で儲けを取らないとこの先やっていけないでしょう。普通の居酒屋は、あまり手をかけない料理とあらかじめ下準備しておける料理をうまく組み合わせて出しています。結果、お酒の注文を受けたら素早くお客さんのところに持っていけるということに繋がるのです。料理とお酒、いかに上手く組み合わせられるかが多国籍料理を出す居酒屋の課題となってくるでしょう。

 

 

最近では、ランチタイムを設けている居酒屋も増えています。夜は少し入りづらいけれど気になる…というお店でもランチタイムを利用すれば、料金もリーズナブルだしお店のリサーチも出来ます。昼間の明るい時間帯に行った時の雰囲気と夜の雰囲気の違いに驚く人も少なくないですが、これえもまた多国籍風居酒屋ならではかもしれません。

おすすめリンク