居酒屋大辞典

居酒屋メニューの苦労

メニューを見ても分からないような料理は、感動的においしいというものではなく、かといってびっくりする程不味くもなく、無難な味でまとまっていることがほとんどです。いわば、外れのない料理です。しかし、また注文したいか?と聞かれると意見が分かれることは確実でしょう。

 

 

それくらい新メニューの開発というのは、難しいものなのです。また、お客さんの味の好みにもよります。どんなにたくさんの新メニューを開発したとしても上位にランクインしているメニューは、コンビニなどでも買えそうな料理ばかり…という辛く悲しい現実を突きつけられているお店は少なくありません。焼き鳥だって備長炭を使っているというだけで、輸入品の冷凍のお肉でも人気が出るものです。ちなみにですが、備長炭とランク下のナラ長炭は焼いた肉の味に違いは感じられません。ここ数年の間では、デザート系のメニューを追加するお店が増えている傾向が見られます。

 

 

アイスクリームやケーキなど、おつまみを食べているおじさん達の目を気にせずに食べる女性たち。中にはデザートとサワーを一緒に堪能したり、まさに自由そのものです。居酒屋は、友人の誕生日会にも打ってつけの場所となっています。ケーキの持ち込みは禁止ですが、その代わりお店のメニューにあるデザートを選び、ろうそくを立てるだけでも十分思い出に残る誕生日会になるでしょう。

おすすめリンク

tシャツの通販サイト
オリジナルTシャツの通販サイトならここ