宴会では幹事さんが重要になります

宴会では幹事さんが重要になります

宴会をするお店には、通るかはわからないけど要望を伝えておくことも、大切になります。例えば、女性が多い場合は、デザートを多くしてほしいということや、体育会系のサークルの場合は、鍋ものなんかは要らないから、料理のボリュームをもっと増やしてほしいというようなことです。

 

お店に行って注文する時に、一つ下のコースを頼んで余った予算で、単品を注文して何皿かテーブルの上に置いておくと、非常にテーブルが派手になって華やかです。

 

お酒の持ち込みができるような飲み放題のところもあり、上司にさりげなくアピールする為に、会社での宴会でこっそり地酒を持って行ってたりすることもできます。幹事としては、こういう所が腕の見せ所になります。

 

また、宴会は、やはり少人数よりもたくさんの人が集まって行うものが多いかと思います。そういう時には、どのくらいの人数が参加するか良くわからずにいることがあり、初めに伝えた数よりも、どんどん人が増えていってしまって、予約では50人と伝えたのに、最終的には80人になってしまったということも、実際にありえます他のお客さんもいるので、予約よりも人数が多いと、断られてしまうこともあります。